カンガルーコミックとは

カンガルーコミックはストーリー制作に役立つ情報サイト「物語を作る人の道標STORYMAKER」の管理人バニラがキュレーションする漫画サイトです。(現在鋭意作成中!)そのサイトの派生として『俺の屍を越えてゆけレーベル』(以下越えてゆけ)があります。

 

越えてゆけは、投稿したり持ち込んだりしたのにボツになってしまった原稿を公開するサイトです。

 

なぜそんなものをアップするかって?

 

漫画がかわいそうだからに決まってんだろ!

 

心血注いだ漫画が、この世に出ずに忘れらて行くなんておれは耐えられない。

 

単に運が悪く没になったのかもしれないし、評価した編集が無能だったのかもしれない。

 

もしかして出版社に届く前に郵便局で紛失しているかもしれない!!

 

とにかく、WEBで公開することで、本当にダメだったのか、実はよかったのかわかるし、たとえダメだったとしたら、次の世代の肥やしになるってもんだ。

 

(ちなみに何が悪かったと思われるか、バニラさんお評価をつけておきますので、わかりやすいですよ。そういう意味では自分の次の作品の糧にもなります。)

 

まあとにかく、ゴミにするよりよほどいい。

 

載せるのは当然無料。むしろ載せさせてください。

バニラさんは明日の漫画家を応援しているのです。

 

載せたことによる、金銭的メリットは全くありません!が、

掲載になった方には、いつもは販売しているストーリー作りのノウハウが詰まった

『ストーリーの教科書』を無料でプレゼントします!この教科書について詳しくはこちら。

 

掲載にならなくても、どこをどうすれば面白くなるか改善レポートを全員にプレゼント。(いらないっていう人はいいんですけど・・・。)

 

ということで完全ボランティアで漫画の将来に貢献したい人、待ってます。

※ちなみに一定の審査はさせて頂きますので悪しからず・・・。完結している作品、投稿、もしくはそのレベルで作っている作品のみ対象です。あとオリジナルじゃないのと成人的なのもダメ。

 

載せてみようかなって人は、こっちに連絡くださいね!

 


管理人:バニラ

小学館少年サンデーにて新人漫画賞受賞、その後少年チャンピオンにて新人漫画賞受賞。アシスタント経験を経て、作話を教えはじめ10年。その間ストーリーを生かした企業のブランド構築やマーケティングに携わっています。漫画家志望者、ラノベ・小説志望者のサポートやマーケティング+ストーリーで世の中をよくするために活動中。